真っ赤なトマトでダイエット

アクセスカウンタ

zoom RSS トマトジュースで太る遺伝子発動を抑える

<<   作成日時 : 2010/04/18 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




今朝は運悪くトマトをきらしてしまって、近所のコンビニにもトマトが見当たらないから、朝トマトダイエットできない。

「じゃあ、今朝は朝食を抜いて昼まで我慢するか」

・・・これはダイエットと言う点で行けば逆効果です。


朝食を抜くと、10時間の睡眠と言う断食時間がさらに延びてしまいます。

お昼まで、下手すると17時間とかの断食になっちゃいますよね。

そうなると、あなた自身もお腹が減ってしまって、さらには朝食を抜いたからといういいわけで昼食時にドカ食いをしやすいです。


そしてもう一つ、長時間栄養分を摂取しない血糖値が低い状態が続くと、体内で脂肪を溜め込みやすくなる「飢餓遺伝子」というものが働いてしまいます。

寝る前2時間にものを食べないのは鉄則ですが、起きたら早めにある程度のカロリーを2時間以内に取るのも鉄則だと思ってください。

それは、太る遺伝子が発動してしまうからです。


実は日本人は太りやすい遺伝子を持つ人が非常に多いのです。

日本と言う山の多い地形で育ったご先祖様はなかなか安定した食料にはありつけずにいつもひもじい思いをしていました。

食べるものが手に入ったら、次にいつ食べれるようになるかわからないから、身体の中で長期保存して少しずつエネルギーとして取り出すことのできる脂肪として保存しよう。

そういう風に作動する分子群が発動しやすい国民なのです。


少食を抜くことで食物をとならい時間が長くなると、体が「次はいつ食べられるか分からない。予備のエネルギーとして脂肪を溜めておこう」と言う太る遺伝子の活動を活発にさせてしまうのです。

その状態でお昼ご飯をどか食いしてごらんなさいな。

どんな結果が待っているかお分かりですよね。

忙しいと太ると言う人の場合、そういう状況が毎日積み重なっていると考えてください。



こんなときにおすすめの朝ご飯がトマトジュースです。

トマトジュースはジュースとして飲むのに適したトマトの種類を完熟するまで畑で育て、それを丸ごと絞ったものですから、トマトの持つ大事な栄養分がそっくりそのまま入っています。

トマトが見当たらなかったら近所のコンビニでトマトジュースを買って、それで「太る遺伝子発動」を抑えてくださいね。


ダイエットプログラム開始します♪

太らない身体

基礎代謝アップで綺麗に痩せる食事メニュー

京都ウォーキングダイエット

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トマトジュースで太る遺伝子発動を抑える 真っ赤なトマトでダイエット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる