真っ赤なトマトでダイエット

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝トマトダイエット 

<<   作成日時 : 2010/03/25 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



朝バナナダイエットと言うダイエット本が一時期爆発的に売れましたよね。

あの頃はバナナを買うのが大変でした。

今ではまったく普通に手に入りますから、熱しやすく冷めやすい日本人を実感させる流行でした。


朝バナナダイエットには朝バナナを食べると言うのに理由がありました。

で、実は、部分的にはですが、トマトダイエットをする時にも理屈は同じことだったんです。

つまり、最もオススメなのが「朝にトマトをとる」ことです。


朝食は、普通、その前の日の夕食から物を食べていないので、10時間ぐらいは胃に何も新しくは言って来ない状態になります。

いわば、「軽い断食をした後の初めての食事」ということにもなります。

このときの食事内容は二つの意味で重要なものになります。


一つ目は物理的に胃と腸を刺激するものとしてですね。

朝食は睡眠をとった後ですから、実は胃腸もまだ完全に目覚めていないのです。

この状態で、消化するのが大変な肉類や乳製品、たんぱく質や脂質の多いボリュームのある食事はよくありません。


起きぬけに無理やり働かされるようなもので、胃腸だって貧血起こしてしまいます。

だから消化しやすくて軽いものの方が良いのです。


もう一つのポイントは含まれる栄養素です。

朝一番にとるものは、吸収が良いものであり、かつ、身体を目覚めさせるのに適した栄養素を多めに含む必要があります。

トマトにはビタミンB群や、ビタミンC、ベータカロチンなどのビタミン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛といった微量元素がたくさん含まれています。

これらのビタミンやサプリメントを素早く吸収して、細胞に必要な活動を始めさせるのに適しているのです。


また、トマトはバナナに比べればカロリーは低めですが、最近のトマトは糖度が高く、そこそこのカロリーを得ることができます。

それでいて果糖なので砂糖に比べれば吸収が遅く、インシュリンが上がりにくいのもダイエットする点では見逃せないポイントです。



好きです♪

スリムな人のタイプ別特徴

手足が細くてきれいな身体

脂肪なく細く美しく

ダイエットライフの秘密


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝トマトダイエット  真っ赤なトマトでダイエット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる